シルバーの趣味日記

時計や靴に興味がある30代の男です。私の経験を生かして『かゆいところに手が届く』blogをめざし、初心者でもわかりやすいような記事を書いていきたいと思います。

レザーソールは滑りやすい?気を付けたいこと&レザーソールの特徴について

こんにちは。今日はレザーソールについて説明していきたいと思います。皆さんはレザーソールにどんな印象をもっていますか?

オシャレ、上品、高級感・・いろいろあると思いますが、解説していきたいと思います。

 

レザーソールってなんだ?

レザーソールとはその名前の通りレザー(革)でできたソール(靴の裏)のことです。5万円ぐらいの革靴からレザーソールの比率が多くなります。

レザーソールには『シングルレザーソール』と『ダブルレザーソール』の2種類があります。

シングルレザーソールをシングルソール、ダブルレザーソールをダブルソールとよぶこともあります。

またレザーソールに修理する相場は1万5千円から2万円くらいで、若干ラバーソールと比べて高めの値段です。

レザーソールの簡単な説明とメリット、デメリットについて

シングルレザーソール

シングルレザーソールとは革を1枚使った普通のドレスシューズに使われるレザーソールのことです。薄くなるので上品な仕上がりになります。

主に高級な靴に使われる仕様になります。

ダブルレザーソール

ダブルレザーソールとはイギリスの靴の『カントリー』というジャンルやアメリカ靴で用いられる革を2枚重ねて分厚くしたソールのことです。

男らしい靴に仕上がるのが特徴で長距離歩くのに適しています。

レザーソールのメリット

  • レザーソールは通気性がいい
  • ラバーソールと比べて高級感が出る
  • 色を塗ることができるので、靴に個性がでる

レザーソールのデメリット

  • ラバーソールに比べてつま先が削れやすい
  • 雨で使用できない(レザーシングルソールのみ)
  • 雨にぬれるとカビがはえ
  • ラバーソールと違い手入れが必要
  • ラバーソールと比べて滑りやすい

レザーソールは滑りやすいの対処法

レザーソールはラバーソールと比べて滑りやすいソールとなっています。レザーソールは雨にも弱く、晴れの日の靴として使用する人もおおいです。

雨の駅で滑って転んで救急車に運ばれたという話もあるくらい、雨の中では注意してほしいソールとなります。

実際レザーソールユーザーの中には、注意して歩いているという方もいらっしゃるほどです。

なのでラバーソールユーザーならソールに薄いラバー(ハーフラバーといいます)をはったり、かかとをゴムにカスタムする人が多いです。

ゴムをはることでレザーソールの通気性が悪くなってしまうのですが、ソールの耐久性やグリップ力を強めてくれるのでおすすめです。イメージとしてはこんな感じです。

シングルレザーソールの仕様について

まず、ラバーソールと比べて高級感がでるというのは、シングルレザーソール自体が薄いので見た目が上品になるということから、主に高級靴で使用されています。

イギリスの靴を見てみると80パーセントから90パーセントくらいがレザーシングルソールを使った革靴となります。

また靴に色を塗ることができるとありますが、土踏まずのところだけを黒く塗る『半カラス仕上げ』、靴底自体を黒く塗ってしまう『カラス仕上げ』などがあります。

また靴底全体を赤く塗ってあるブランド『クリスティアン・ルブタン』などがあります。

このように人と違う靴が欲しい場合、これらの仕様がされている靴を購入するのがおすすめです。この仕様はシングルソールのみできる仕様となります。

ダブルレザーソールの特徴について

革を2枚重ねているのでシングルレザーソールと比べて厚さが増します。靴の仕様がごついので好き嫌いが分かれる靴になります。

このソールもつま先が削れやすいという特徴があります。つま先を確認して削れてきたころにつま先の補修をすることをおすすめします。

つま先が削れ過ぎると靴底自体の交換(オールソール)しなくてはならないので、つま先の補修以上のお金がかかってしまいます。

靴をブラッシングするときにチェックしてみましょう

ソールの手入れについて

 レザーソールはラバーソールと比べて手入れが必要なソールとなります。まず、靴を買ったときには靴底にレザーソール用のクリームがあるのでそれを塗りましょう。

塗った後はポリッシングクロスを巻いたアビースティックで靴をこすりつけます。そうすることでレザーソールの繊維を切ってソールを丈夫にする効果があります。

またソールを曲げても元に戻る(カエリ)の力を強くなります。

そして雨の日や靴底が濡れてしまった場合手入れが必要となります。雨に濡れてしまうとレザーソールにカビが生えてしまいます。

レザーソールの手入れに必要な道具はこれです。

左が『ベネットブラシ』、右が『Leather sole moisturizer(レザーソールモイスチャーライザー)』というレザーソール用のクリームとなります。

f:id:silver2436:20190415074126j:plain

ベネットブラシとレザーソール用のクリームです

しらべてみると現在このクリームのサイズが出てこなかったので、おそらく廃盤になったのかなと思います。

使い方はシンプルで、レザーソールにこのクリームを塗って、ブラシでクリームを塗りこむ感じです。これを私は月1でやってました。

調べてみるとこういうのがありました。

 まとめ

  • レザーソールには『シングルソール』と『ダブルソール』がある
  • レザーソールはつま先が削れやすい
  • レザーソールには手入れが必要
  • ハーフラバーには耐久性・グリップ力を高めてくれる効果がある