シルバーの趣味日記

時計や靴に興味がある30代の男です。私の経験を生かして『かゆいところに手が届く』blogをめざし、初心者でもわかりやすいような記事を書いていきたいと思います。

3万円からスーツのオーダーができる!Fabric Tokyo ってどうなの?

こんにちは。皆さんオーダーメイドのスーツにどんなイメージがありますか?

『値段が高い』、『敷居が高い』、『お金持ちがするもの』などあると思います。

ですが、3万円からオーダーメイドのスーツを作ることができるっていうのをご存知ですか?

 1.Fabric Tokyoってどんなお店?

Fabric Tokyo(ファブリック・トーキョー)は東京を中心に店舗を構えるオーダーメイド専門のスーツ屋さんです。

表参道をはじめ、銀座、秋葉原、吉祥寺だけでなく、大阪や神奈川県にも出店しています。

採寸の予約はwebからの予約をすることが可能で、カードやコンビニ決済を行うことができます。

2.採寸がはやい

Fabric Tokyo(ファブリック・トーキョー)は30分から1時間ほどで終わるというのが特徴です。

普通のオーダーメイドのスーツ屋さんではもっと時間がかかったり、何度も足を運ぶ必要があります。

従来のオーダーメイドスーツ屋さんと比べてもかなり負担が軽くなるのでうれしいですね。

ただ採寸する場合はあらかじめ予約を入れる必要があります。

また採寸だけしてオンラインで注文することができるというのもうれしい点となっています。

3.値段が安い

 平均的なパターンオーダー(カタログからデザインを選ぶ)のスーツを作る場合5万円から20万円くらいします。

フルオーダー(1から作っていくオーダーメイドのスーツ)は20万円から100万円くらいかかります。

Fabric Tokyo(ファブリック・トーキョー)は中間業者をはさんでいないので39,800円でスーツを作ることができます。なのでスーツが作りやすくなっています。

またサイズをオンラインで管理することで何度も店舗に行かずに済むので、交通費などの余分な費用もかかりません。

まとめ

  • 採寸は店舗で行う必要があるが、採寸した後はネットで注文するだけでOK
  • 値段が安く、スーツが作りやすい
  • ネット注文するだけでいいので、交通費などの余計な費用がかからない