ファブリックトーキョー以外でスーツをオーダーできるお店って?

こんにちは。

『Fabric Tokyo(ファブリック・トーキョー)というお店がスーツをオーダーすることができるというのが分かったけど、ほかにもどこでオーダーできるの?という方もいらっしゃると思います。 

今日はそういった方にお勧めしたいメーカーさんをご紹介していきたいと思います。

 1.Global style(グローバルスタイル)

Global style(グローバルスタイル)は1928年に毛織物商として大阪に店舗を構えました。1号店は大阪に出店し現在では生地問屋直営のスーツ屋さんとして有名です。

現在では大阪、東京、京都、名古屋、福岡などに店舗があります。

なので老舗のネットワークと購買力を活かし高品質なスーツを低価格で購入できるのが強みです。

スーツは1着39,800円からオーダーすることができます。

ファブリックトーキョーと比べて違う点

  • スーツモデルの数が10個の型がある

スタイルが10個の型もあるので、自分が好きなスタイルでオーダーすることができます。

  • スーツに使う素材が5000種類以上ある

スーツに使う素材が5000種類以上もあるので自分に合った素材、好きな素材がみつかります。

  • 返金保証がある

万が一スーツのイメージが違ったという場合は返金保証があります。ただし受注後から3か月以内となっています。

返金保証があるので初めてスーツを作る方でも安心ですね。

  • 無料で裾上げができる

仕上がった時のイメージが違う、体形が変わってしまったなどの場合はスーツの仕上げ後3か月以内となっています。

麻布テーラー

麻布テーラーはスーツだけでなく、ジャケット、シャツなどもオーダーできるお店です。

またスーツのスタイルもグローバルスタイル以上にあるので、自分の気に入ったものが必ず見つかるはずです。

ファブリックトーキョーと比べて違う点

  • アフターフォローなど

スーツを作るのに4,5週間はかかるのですが、そのあとのアフターフォローは半年間あります。

その間に体形が変わってしまっても裾上げ等を無料で行ってくれるので安心です。

  • 生地の多さ

厳選した生地は国内外の生地が3000種類以上あるので、自分の気に入ったものを選ぶことができます。

店舗は日本全国にあるので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • グローバルスタイルはもともと生地を仕入れる問屋だったので、生地を仕入れるネットワークと購買力がある
  • グローバルスタイルは1着39800円からスーツのオーダーができる
  • グローバルスタイルはスーツの型が10種類ある
  • 麻布テーラーはスーツだけでなく、ジャケットやシャツもオーダーできる
  • 麻布テーラーのアフターフォローは半年間ある