まだシャツにアイロンをかけてるの?めんどくさいならこれ使おう

こんにちは。『シャツにアイロンをかけなきゃ・・』と思って前日にアイロンをかけていませんか?

あて布やアイロン台などが必要なりますし、場所をとる上に引っ越しの時に荷物が増えるので、その点で非常に面倒になるんですよね。

以前の私はアイロンかけないと、だらしない人間と思われるんじゃないかと思っていたので、アイロンをかけていたんですが、現在は以下の方法を使っています。

 1.形状記憶のシャツを使う

形状記憶のシャツを使うことでシャツにアイロンをかける必要がなくなります。洗濯をするだけでいいので忙しい社会人の人でも大丈夫です。

1000円代から買うシャツがあるので、非常に買いやすいです。また多くのデザインがあり、自分の気に入ったものを購入することをおすすめします。

2.スチームアイロンを使う

スチームアイロンはその名前の通り蒸気を使うアイロンのことです。『普通のアイロンとどう違うの?』と思った人もいらっしゃると思います。

違う点はアイロン台、あて布を用意する必要がないという点です。そのため場所をとることはありません。

使い方は簡単でハンガーにかけて、蒸気をシャツにあてるだけです。

また引っ越しの時でも荷物にならないので非常に使い勝手のよい商品となっています。

ちなみに私がおすすめしたいのはこの商品です。

まとめ

  • 形状記憶のシャツを購入すること
  • スチームアイロンを使ってしわを伸ばす