脇汗が気になる・・脇汗が目立たない服の選び方って?

こんにちは。今日は汗が目立たない服の選び方について書いていきたいと思います。実は私は汗っかきです。

『いきなりこいつ何言ってんだ?』っていう話なんですが、汗をかくと汗が目立つ服の色というのがあります。今日はその対策について書いていきたいと思います。

1.汗が目立つ色を着ない

まずは、この対処法です。まずどんな色が目立つかというと『グレー』、『ベージュ』、『水色』、『薄い黄色』などです。

これらの汗が目立つ色を避けてコーディネートしたほうがいいでしょう。これは男性、女性関係なく効果的な方法です。

 逆に目立たない色は『白』、『黒』、『ネイビー』、『ボルドー』などの比較的濃いめの色が汗が目立たない色です。

私自身グレーや水色の洋服が好きで着ていたのですが、汗が目立つので最近は着る機会を減らしています。代わりにネイビーなどの濃いめの色の服が多くなってきました。

2.脇汗パッドを付けた下着を身に着ける

夏場は私はこれを着ています。これを着ることでだいぶ緩和されました。夏場はこれが欠かせなくなりました。本当に助かっています。

3.脇の部分に防水スプレーをかけてみる

脇汗が気になるのでしたら、脇の部分に防水スプレーをかけてみるのもいいかもしれません。ただし、防水スプレーをかける前に、大丈夫な生地かを確認しましょう。

またいきなり、スプレーをかけるのではなく、安めの服にかけてみて効果がどれくらいかを確かめてからにすることをおすすめします。

4.柄シャツを着てみる

汗が気にならないくらいの柄の主張が強いシャツを着てみることで汗が目立つことがなくなります。

例えば迷彩柄のようなクセのつよい服は汗をかいても、汗が目立つことがないのでおすすめです。

まとめ

  • 汗が目立たない色を選ぶ
  • 脇パッドがついた下着を着る
  • 脇の部分に防水スプレーをかけてみる
  • 柄シャツを着てみる