シルバーの趣味日記

時計や靴に興味がある30代の男です。私の経験を生かして『かゆいところに手が届く』blogをめざし、初心者でもわかりやすいような記事を書いていきたいと思います。

ネクタイがしわになるなら・・これを使おう

こんにちは。突然ですがみなさんネクタイっていくつ持ってますか?仕事で必要なネクタイは7本といわれています。

でも、ネクタイの保存方法が悪くてしわになってしまえばせっかくのビジネスシーンも台無しです。

そこで今日はネクタイがしわにならない方法について書いていきたいと思います。

 1.ネクタイケースに入れる

ネクタイケースにネクタイを入れて持ち運ぶことでネクタイがしわになりません。急な出張や保管する方法に困っているという方におすすめです。

ネクタイケースには様々な種類があります。

私がおすすめしたいのはこれですね。

ほかにもネクタイを巻いて収納できるものもあります。

2.平置きする

この方法はネクタイをたたんで平置きする方法です。まず、ネクタイを2つ折り、もしくは4つ折りにし、平置きで保管します。

この方法のメリットはしわになりにくく、生地に傷がつきにくいということです。

3.つるす

この方法はネクタイをつるして保管する方法です。ネクタイの本数が多いときに専用のハンガーなどにかけて保管する方法です。

この方法では狭いスペースでも保管が可能です。しかしニットタイは伸びてしまうのでニットタイは平置きしたほうがいいでしょう。

まとめ

  • ネクタイケースに入れて保管する
  • 平置きしてしわをつきにくくする
  • つるすことで狭いスペースでも保管することができる。