【予防】白いシャツの黄ばみは家でどう洗濯する?【3選】

こんにちは。白いシャツの黄ばみってみなさんどうしていますか?

f:id:silver2436:20190916001802p:plain

白いシャツは袖や襟が気づかないうちに黄ばんでる・・。シャツの袖や襟についた黄ばみって洗濯機にいれてもなかなか取れないですよね。

黄ばみをとるために『クリーニングに出す』というかたもいらっしゃると思います。

しかしいちいち出していたのではお金がかかるし、いちいち取りにいかないといけない・・。

しかもクリーニングに出してもあんまりきれいになってない・・。ということはありませんか?

シャツの袖や襟についた黄ばみやシミをとる専門のクリーニング屋さんもあります。

しかし専門のクリーニング屋さんは普通のクリーニング屋さんよりも数が少なく、費用も普通のクリーニング屋さんよりもお金がかかってしまいます。

そこで今日は家でもできる白シャツの袖や襟についた黄ばみの取り方について書いていきたいと思います。

 黄ばみの原因ってなに? 

気づかないうちに袖や襟が黄色くなっている原因は皮脂(ひし)です。皮脂(ひし)とは簡単に言えば汗がシャツに付いて乾いたものです。

乾いたものにホコリなどがついてくると黒くなってしまい、洗濯しても取れにくくなってしますので注意が必要です。

シャツの袖や襟に黄ばみや汚れがついてしまうのは白いシャツだけではないのですが、特に白いシャツは汚れが目立ちやすいシャツです。

また白いシャツはビジネス、就職活動や冠婚葬祭などで必要なシャツになり、一番メジャーなシャツの色となります。

黄ばみや汚れが目立ちやすいので白いシャツを敬遠している方もいらっしゃいます。

汚れが目立ちやすい白いシャツを敬遠している方にも黄ばみの落とし方や予防を書いていきますので、ぜひ試してみてください。

自宅で簡単にできる黄ばみの落とし方

重曹と漂白剤を使う方法

まず洗面器に40度くらいのお湯を用意します。お湯のなかに食器を洗う洗剤と重曹と漂白剤を入れ、混ぜます。そのあと手洗いでシャツの黄ばみを落としていきます。

私は汚れているところ同士をこすり合わせるように洗濯していきます。

そのあと洗濯機に入れ洗濯すれば黄ばみは取れています。

重曹と漂白剤は薬局で売っているので探してみることをおすすめします。忙しくて行く時間がないという方はこちらからどうぞ

 

 

なお、肌が弱くて、漂白剤を使うと手が荒れるという方はゴム手袋の使用をおすすめします。

 

クレンジングオイルを使ってみる方法

白いシャツの袖や襟についている黄ばみの部分に女性が化粧を落とすために使っているクレンジングオイルを付けて優しく洗ったあと洗濯機に入れるだけです。

薬局やネットでも取り扱っています。

彼女やお嫁さんがいらっしゃる方は事情を説明して使わせてもらいましょう(笑

一番簡単な黄ばみの落とし方なので私はこのやり方で黄ばみを落とすようにしています。

 

白シャツの黄ばみの予防について

ベビーパウダーを使う方法

黄ばみ予防には洗い終わったシャツの襟などに少しベビーパウダーを塗っておくことです。塗っておくことで黄ばみを予防することができます。

ただし、多くつけすぎると白いのが目立つので、目立たないように少しだけにしましょう。

実際私も多くつけすぎて白いのが目立ってしまい、それ以降は少なくしています。

またベビーパウダーは独特のにおいがするので、匂いを気にする方は無香料のものをおすすめします。

無香料のベビーパウダーはこちらからどうぞ

 

おしぼりを使う方法

汗をかいたシャツに40度くらいのお湯で絞ったおしぼりを黄ばみそうなところにトントンとたたきます。そうすることで、黄ばみを抑えることができます。

メカニズムとしてはおしぼりで皮脂層(ひしそう)を破壊することができるので、黄ばみを抑えることができます。

よく居酒屋でおじさんがおしぼりで顔を拭いていますが、同じメカニズムです。

ちなみにおしぼりで顔を拭きすぎると逆に顔の皮脂がなくなってしまい、皮脂を補充するためにかえって皮脂が出てしまうのでおしぼりで顔を拭くのは控えましょう。

 こまめに観察してみる

こまめに観察することでどれくらい汚れているのかを目で確認することで、このくらいになったら洗濯しようと決めて洗濯する方法です。

こまめに観察することで袖や襟の汚れだけでなく、ボタンの糸がほつれていないかなどの確認もできるので一石二鳥となります。

こまめに観察してみることはシャツだけでなく、スーツやコートと言った着るものに関しても一番有効な予防方法です。

 

まとめ

  • 40度くらいのお湯に漂白剤と重曹、食器用洗剤で手洗いすると汚れがとれる
  • 40度くらいのお湯に漂白剤で数時間つけ洗いをする
  • クレンジングオイルで優しく洗った後洗濯機に入れる
  • ベビーパウダーを少量、黄ばみができそうなところにかける
  • おしぼりで黄ばみそうなところにたたく
  • こまめに観察してみることで黄ばみだけでなく、ボタンがほつれていないかなども確認することができる

 

にほんブログ村 ファッションブログ 男のファッションアイテム
にほんブログ村