【4選】忙しい営業マンの味方!コスパのいい1万円以下の革靴

こんにちは。

新しい靴がほしいけどお小遣いが足りない…。

仕事がハードすぎて靴がすぐにボロボロになる…。という方に朗報です。

私の友達も靴好きなのですが、営業で靴がすぐにボロボロになってしまうので、仕事用の靴は履き倒すといっていました。

f:id:silver2436:20190814154615j:plain

今日は罪悪感なく履き倒すための靴を紹介していきたいと思います。

1.TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

TEXCY LUXE(テクシーリュクス)はアマゾンで4千円から6千円くらいの革靴となります。本革仕様でありながらもスニーカーのような履き心地を目指した革靴です。

紐がある靴から紐がないスリップオンタイプの靴までバリエーションが存在します。

また1万円以下という値段のため営業で歩き回る人にとっては必須の靴の1つではないでしょうか?

 

2.HARUTA(ハルタ)

HARUTA(ハルタ)とは学校指定の通学靴のトップシェアを誇る靴メーカーです。1917年創業している日本の企業です。

学生さんがよく履いている靴のメーカーとなります。私も学生の頃はお世話になりました。

とにかく頑丈でガシガシ歩いても靴底に穴が開きにくく、1つの靴で2年位持った記憶があります。

特に人気なのがローファーです。もちろんビジネスでも使える紐がついている靴も製造しています。

HARUTA(ハルタ)で特徴的なのは合成革を使用している靴が多いので、手入れの必要がなくそのまま履きつぶせます。

なので普段仕事で忙しく、手入れができないという方におすすめです。

また合成革だけでなく、本革でできた靴も製造していますので、靴にお金が出せないという方や革靴を初めて履くという方でもおすすめです。

 

3.KENFORD (ケンフォード)

KENFORD(ケンフォード)とは1986年に創業したリーガル社のセカンドラインとなります。

リーガルよりも安い靴を製造しているので、忙しい営業職や初めて靴を履く人におすすめのブランドとなります。

リーガル社と異なるのはほとんどの靴に接着剤でくっつけるセメンテッド製法をつかっています。

セメンテッド製法の特徴はスニーカー感覚ではける革靴を目指しているのでとても履きやすい靴となっています。

スニーカー感覚で履けるので革靴を履くと足が痛くなる・・という方におすすめです。本格革靴と違って手入れする必要ありません。

まずケンフォードで慣れてからリーガルに行くというステップを踏んでみてはいかがでしょうか?

手入れをする必要がないので忙しくて革靴の手入れができない・・という方でも罪悪感なく履きつぶすことができます。

商品によっては本革を使っている靴もありますので、手入れの練習をケンフォードで練習するという事もできます。

個人的な経験談ですが、靴の手入れをケンフォードで練習してから、リーガルに挑戦しました。

靴にクリームを塗りすぎたり、色付きのクリームを塗ってしまい靴の色が変わって慌てた経験があります。

今となっては笑い話ですが、あのときは本当に焦りました。(笑

 

 4.Madras(マドラス)

Madras(マドラス)はイタリアの伝統的な職人気質と洗練されたデザインを取り入れ、上品でありながらも、履き心地にこだわるブランドです。

1946年にイタリアで創業し1965年に日本に上陸した靴メーカーです。海外の靴メーカーでありながらも、日本の気候に合わせて靴を作っているメーカーです。

マドラスが展開している靴の製法はスニーカーのようなは着心地のセメンテッド製法と足あたり柔らかなマッケイ製法が使われています。

マッケイ製法はイタリアの靴によく使用される製法のことで足あたり柔らかな靴を作るのに適している製法となります。

セメンテッド製法と異なり、修理することができますのでセメンテッド製法を使用した靴よりも愛着がわきます。

Madras(マドラス)の靴の特徴は高温多湿の日本の気候に合わせた防臭、抗菌機能を備えており、日本人に合わせた靴作りをしています。

防臭・防菌機能が備わっているので靴を脱ぐ機会が多い方には嬉しいですよね。

イタリアの靴メーカーらしく洗練されたデザインなので、イタリアの靴が好きな方や人と差をつけたい人はこの靴を選んでみてはいかがでしょうか?

また革にもこだわっているメーカーでコスパのいい靴を製造しているので、失敗を気にせず、革靴の手入れを行うことができます。

 

まとめ

  • TEXCY LUXE(テクシーリュクス)はアマゾンで4千円から6千円くらいの革靴である
  • HARUTA(ハルタ)は1万円代で買える革靴で合成革や本革の靴を生産しており、特にローファーが有名
  • KENFORD(ケンフォード)とは1986年に創業したリーガル社のセカンドラインで、セメンテッド製法がメインの革靴になる
  • Madras(マドラス)はイタリアの洗練されたデザインを取り入れ、防臭・防菌機能が備わっているなど日本の気候に合わせた靴を生産している

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 男のファッションアイテム
にほんブログ村