雨の日のおしゃれに!私がおすすめしたい傘と傘カバー4選

こんにちは。雨の日って嫌だと思っているかたも多いのではないでしょうか?

준원 서によるPixabayからの画像

준원 서によるPixabayからの画像

確かに雨が降ると洗濯物も乾かないですし、生乾きの匂いが気になりますよね。

今日は雨の日におすすめしたいアイテムについて書いていきたいと思います。

まずは私がおすすめしたいのは折りたたみ傘です。

 1.なぜおりたたみ傘なの?

カバンに入れて持ち運ぶことが可能であり、傘立てに入れていつの間にかなくなっているということがないので安心して持ち運ぶことができるからです。

私の体験談だと、お気に入りの傘をコンビニの傘立てに入れて買い物をしていたところなくなってしまいました。

奮発して買った5,000円のお気に入りの傘だったんですが、1ヶ月後にはなくなってしまいました。

折りたたみ傘を購入するとカバンの中に入るので、電車や職場で傘をなくしてしまったということがありません。もちろんカバンの中にいれれば取られません。

そういうわけで私は折り畳み傘をおすすめします。

2.おすすめの傘について

 FOX UMBRELLAS (フォックスアンブレラ)

 FOX UMBRELLAS (フォックスアンブレラ)は1868年創業のイギリスの傘メーカーです。

骨組みにステンレスを使ったり、化学繊維を使ったりと今の傘では当たり前のことを一番最初に始めた傘メーカーです。

 歴史と技術力があるメーカーで持ち手に籐(トウ)という家具に使われる植物を使っており、手になじむと評判です。

修理体制も万全のメーカーなので何度も修理して愛着がわく傘となっています。

現在日本では直営店が閉店してしまったようですが、ネットで買うことができます。

 

神田の傘や

神田の傘やは東京の神田にある国産の傘を生産・販売・修理までを行っている傘屋さんです。

今現在日本で流通している国産傘は全体の5パーセントといわれ、安価なビニール傘等に押されています。

その安価なビニール傘は修理ができず、使い捨てられることがおおく、壊れたたびに買い替える必要があります。

神田の傘やはそういった問題に対し、修理して長く使ってほしいという願いから、生産から修理までを行っているんですね。

神田の傘やの傘は素材にもこだわっており、軽くするためにグラスーボーンという炭素素材で骨組みを作っています。

なので傘が210グラムという驚きの軽さを実現しています。友人からは『実際使ってみてこんなに軽いのかと思った』ということを聞いています。

またグラスボーンは軽いだけでなく、さびにくいというのが特徴です。

男性だけでなく、女性用も販売されているのでパートナーの方のプレゼントにもおすすめです。

Taikuu (たいくう)

Taikuu (たいくう)は3000円代からで買える折りたたみ傘です。値段が上2つと比べて安いというのもありますが、傘にテフロン加工という雨を弾く加工をしています。

また開くと傘の直径が116センチと大きめなので、雨に濡れる心配がありません。Taikuu(たいくう)の傘はグラスファイバーという軽い素材でできた軽い素材なので使いやすいのも特徴です。

さらに嬉しいのが超吸収傘カバーが付いており、雨に濡れた傘を乾かすことができます。なので、乾かすために干す必要がありません。

私の母の経験談なのですが、傘を乾かすのは意外と面倒で、次の日も雨だったときに乾いてないまま仕事に行くのが嫌だというふうにいつも離していました。

しかも濡れてベチャベチャで匂いがしたり玄関に雨の雫が集まって小さい水たまりみたいになってることが多いんですよね。

しかしTaikuu(たいくう) の傘は超吸収傘カバーがついているのでそんなことが起きないです。

男女兼用で使える傘なので、私は母親にプレゼントしました。

 

3.おすすめしたい傘カバー

傘のカバーをなくしてしまった方や、付属の傘カバーだとカバンの中の物が濡れてしまうと悩んでいる人におすすめしたいのがこちらです。

新NURENAI傘

新NURENAI傘は傘カバーになります。内側にモコモコファイバーがついており、濡れた傘の水分をとってくれます。もちろんおりたたみ傘に使うことができます。

新NURENAI傘は価格は1000円代で購入することができ、使った後はファスナーを開けて日干しにすることで嫌な匂いやカビを防いで何度でも使用できます。

 

ちなみに雨の日って革靴履けないんでしょ?って思っている方必見!雨に強い革靴をお探しならこちら

 

まとめ

  • FOX UMBRELLAS (フォックスアンブレラ)は1868年に創業したイギリスのブランドである
  • 神田の傘やはグラスボーンを使うことで傘を軽くすることができる
  • Taikuu (たいくう)は超吸収傘カバーがついているのでカバンに入れたときにカバンの中のものがぬれる心配がない
  • 新NURENAI傘は内部にファイバーがついている傘カバーで、濡れた傘の水分を吸い取ってくれる
  • 新NURENAI傘は干すことで何度でも使える

 

にほんブログ村 ファッションブログ 男のファッションアイテム
にほんブログ村