時計が好きならそろえておきたいもの【3選】

こんにちは。今日は時計の手入れについて書いていきたいと思います。

『え?ただ単にウェットティッシュでふけばいいんでしょ?』と思っていませんか?

実はウェットティッシュよりもいいのがあるんですよ。

今日はそんないいものについてかいていきたいと思います。

1.時計に必要なもの セーム革

セーム革とは鹿の革で作られた布のことです。

セーム革で時計に付着した汗や汚れをふいておきましょう。特に高級時計になればなるほどそういった手入れが見栄えをよくしてくれます。

意外と汚れてないと思っていてもふいてみると意外と汚れているということに気づきます。

2.時計に必要なもの 時計用ブラシ

時計用ブラシはブレスの隙間などにたまった汚れを落とすに必要です。価格も1000円くらいで購入できるので気になった方は購入して汚れを取り除きましょう。

意外と持っている人も少なく、気が付かないうちにブレスの隙間は汚れやすいので時計を長持ちさせたい方はこちらのブラシも見てみましょう。

 

ちなみにわたしが使っているのはこれです。

3.時計に必要なもの バネ棒外し

時計のベルト交換に必要になります。なくてもお店でやってもらうことができるのですが、購入すると自分の気に入ったベルトを自分で交換することができます。

手に入れることでわざわざお店にいって交換してもらう必要もなくなり、自分で変えることでさらなる愛着もわくのでおすすめです。

時計を持ち運びたい方はこちらの記事がおすすめです。

 

www.silver2436.com

 

まとめ

セーム革で時計の汚れを落とす

時計用ブラシでブレスの隙間の汚れをおとす

バネ棒外しで時計のベルト交換を自分でおこなうことができる