時計のレンタルができる!!KARITOKE(カリトケ)について

こんにちは。今日は時計のレンタルができるサービスKARITOKE(カリトケ)について書いていきたいと思います。

皆さん時計は好きですか?時計は男性に許された数少ないアクセサリーと言われています。

時計は男のステータスなんて言われていますが、ぶっちゃけ時計って値段が高いものが多く、いい時計がほしいと思ってもなかなか手が出せないんですよね。

セイコー5のように1万円以下で購入することができる機械式時計なんてのもありますが、これは例外です。

SEIKO5 SNXS77K 私物

SEIKO5 SNXS77K 私物

ちなみにこちらの時計の記事はこちらから読めます。

安い時計じゃなくて、しっかりとした値段の時計がほしい!そんなあなたにおすすめのサービスがあるんです!!

KARITOKE(カリトケ)です。KARITOKE(カリトケ)は新しく始まったブランド時計のレンタルサービスのことです。

このサービスを始めた会社は設立が2019年7月とあります。まだ1年経ってないので、サービスはどうなんだろうとちょっと不安ですよね・・。(この記事を書いているのは2020年4月です。)

 

1.まずKARITOKE(カリトケ)ってなに?

KARITOKE(カリトケ)とは”腕時計のある暮らし”をコンセプトに腕時計のレンタルができるサービスのことです。

『あの時計ってどんなかんじなんだろう?』という疑問に関し、レンタルという形でその疑問に答えてくれるサービスなんです。

もちろん時計をレンタルして見栄を張るもよし、時計をレンタルして、イメージを掴みお金をためて気に入った腕時計を買うもよし』使い方は人それぞれです。

個人的には時計をレンタルしてどんな感じかな?というイメージをするためにレンタルすることをおすすめします。

ぶっちゃけると時計って高いんですよ。ちょっといい時計を買おうと思ったらすぐ数万円飛びますから、なかなか時計って買えないんですよ・・・実は

私も時計が好きでほしい時計があるのですが、その好きな時計を買おうとするとやっぱりいい値段がするんですよね。

中古でその時計はないかな~?と探して見るとなかったりする・・そんなことはしょっちゅうあることなんですよね・・

で勢いで腕時計を買うところまでは言っても、高い時計だと修理費も高いんですよね~

高級時計を手放す理由の1つに『高い修理費がかかるので手放す』というのも結構あるんですね~

 

2.KARITOKE(カリトケ)の時計の借り方について

まず、ホームページで借りたい時計をブランド一覧で確認し、どのプランなのかを確認します。

プランによって値段が変わってくるので、『どの腕時計を借りたいか?』で料金が変わってくるのでしっかりと確認しましょう!

ではプランの説明です。プランは3つあり一番安いカジュアルプラン、次にスタンダードプラン、次にプレミアムプランの3つがあります。

自分が借りたい時計はどのプランかを確認し、借りていきます。

まずKARITOKE(カリトケ)を初めて利用する場合はこの画面から登録していきます。

KARITOKE(カリトケ)のホームページです。

KARITOKE(カリトケ)のホームページです。

まず、KARITOKE(カリトケ)のホームページの右上にKARITOKEマイページへというのがあるのでそこをクリックします。

するとこんな画面になります。

KARITOKE(カリトケ)マイページへの次のページになります。

KARITOKE(カリトケ)マイページへの次のページになります。

さらにその下にスクロールするとこんな画面になります。

さっきのページをさらにスクロールします。

さっきのページをさらにスクロールします。

会員登録が済んでない方は無料会員登録をするをクリックして次の画面に行きます。

メールアドレスを入力し、さらに下の方にスクロールします。

スクロールすると利用規約に同意するにチェックをいれます。そしてその下の送信ボタンをおしてメールが来るのを待ちます。

そうするとメールが来るので、メールに記載されているURLをクリックしてKARITOKE(カリトケ)のホームページにアクセスして登録完了です。

 

 

ちなみにこのページに書いてあるKASHITOKE(カシトケ)は時計を貸し出したい方のためのサービスとなります。

2.KASHITOKE(カシトケ)って何?

KASHITOKE(カシトケ)は同じ会社で展開されているサービスとなります。

使わなくなった時計を会社の方で預かりレンタル商品として貸し出された場合その月額料金の一部を貸し出した人に還元するというサービスとなります。

ただし貸し出す時計にも審査が必要とのことで、直接送ったり店舗に持っていっても時計を貸し出すことはできませんのでご注意ください。

KASHITOKE(カシトケ)のページです。

KASHITOKE(カシトケ)のページです。

 KASIHITOKE(カシトケ)はこちらから

 

 KARITOKE(カリトケ)ってどんな時計借りれるの?どんなプランがあるの?

じつはKARITOKE(カリトケ)には3つのプランがあります。

1つは10万円台で買える電池式腕時計が中心のカジュアルプラン、2つ目はさらに機械式時計も加わったプランです。

最後に3つ目が30万円台から買える高級時計のラインナップがあるプレミアムプランがあります。

 1.カジュアルプランについて

カジュアルプランは月3980円で借りることができるプランとなります。借りることができる時計としてはハミルトン、グッチ、エルメスといった時計です。

どちらかといえば時計としてはファッション系の時計が多い印象です。時計としても高くても10万円台で購入可能な時計が多いです。

ラインナップもファッション系の時計が多いとのことで、どちらかといえば20代から30代男性向けの感じがします。

気軽に時計を借りてみたいという方におすすめなプランで、主に電池式の時計が中心となっています。

どんなサービスなのかな?と気になった方はまずこのプランからお試しで申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

2.スタンダードプラン

スタンダードプランはカジュアルプランと比べると値段も高い時計を借りることができます。また機械式時計のラインナップも増えていきます。

ブランドとしてはタグ・ホイヤーやカルティエ、ヴィトン、グランドセイコー(電池式)が挙げられます。

カジュアルプラント比べ違うのは20万円台で購入することが可能な時計のラインナップとなっています。

このプランはカジュアルな時計から比較的本格的な時計の入門編を借りることができます。また機械式時計もラインナップも増えていきます。

プレミアムプランに入る前にスタンダードプランで試してみると言うのもいいですね。

このプランから機械式時計のラインナップが増えて来るので、機械式時計ってどんな感じなのかな?と思っている方にもおすすめです。

3.プレミアムプラン

プレミアムプランとは月9800円で借りることができるプランとなります。このプランではスタンダードプランと比べグレードが高い時計を借りることができます。

このプランでは高級な機械式時計中心で高級な時計をレンタルすることができます。

借りることができる時計としてはオーデマ・ピゲ、ロレックス、IWCといった高級時計となります。

誰しもが知っている時計から世界3台腕時計と呼ばれるような時計メーカーまでそろっています。

このあたりといえば30万円から100万円以上の時計となります。高級時計をレンタルしてみたい!という方はこちらのプランで借りてみるのがいいでしょう。

また時計によっては使われている素材がステンレスから貴金属が使われていたりするので、高級感や質感も変わってきます。

金などの貴金属が使われている時計はステンレスが使われている時計と大きく違い、高級感があるのでその違いをレンタルして確認してみてください。

個人的にもいつかはほしい時計です。(笑

気になった方はこちらからどうぞ